シバちゃんのため息

骨太だって?

よく調べてから書けと言われると、まことに書きにくい。いっそチャネリングができたらいいのだが、あいにくさっぱり天の声は聞こえない・・・・、まあ、感じたままで行くしかないか・・・。

今朝は雨のおかげで新聞が遅れ、まったく目を通していない。いつもは早朝四時に来てるのに・・・・、すごいでしょう、うちの新聞屋さん、親切なんです。

骨太09という牛乳の宣伝みたいな政府の方針が発表されたのかな?(かな?と言うのはよく調べていないということ。)まず、改革が後退・・・とある、社会保証費の伸びを毎年2千数百億円削減するのをやめ、自然増はそのまま放置するのだとか・・・当たり前だよ。公共事業を抑制し、医療費や介護費などを削減し、国民の痛みを増やし、一体どこを改革したのか・・・・・自民党もこれでは選挙を戦えない。要は、小泉改革は国民の生活レベルを落とし、大企業の株主や役員を太らせただけだった。もう私など「改革」という言葉も聞きたくない。

ただ、現閣僚達が明確に小泉政権を否定したことは悪いことではない。このまま行けば間違いなく民主党が政権を取ると言われる。選挙してみないとわからないと言うものの、国民の恨みつらみは今までになく厳しいものがある。しかし、民主党が本当に国民にとって優しい政権になるのかといえば、これまたやらしてみないとわからない。

従来からネット情報では、アメリカ資本を悪者に、日本がユダヤ資本に乗っ取られたかのごとき論調が多く、私はそうではなく、あくまで日本の財閥が寡占化を進めるための策謀だと主張してきた。巨大なユダヤ資本にとって、日本の国内問題などたいした事はない。日本の財閥に頼まれて少し手助けに協力したに過ぎないと思うのだ。(これは憶測だ、だって誰にもわからない。)

自民党に任せてこんな世の中になったのだから、政権交代は当然である。民主党になってそれほど大きく変わるとは思えない。なぜなら、日本はすべて官僚が動かしていたからだ。仮に、民主党がそのあたりにメスを入れれば官僚は激しく抵抗する。逆に、官僚の思うとおりにさせれば、世の中何も変わらない。その官僚の仕組みを熟知するのが小沢さんで、官僚としては小沢氏を首相にすることだけは避けたかった。そこで西松建設の事件が起きた。つまり、あの西松事件は国策捜査ではあるが、官僚の仕組んだ国策捜査だったことになる。してみると、例の鈴木宗男氏も同じだな。自民党の重鎮だった彼の首を取れるのはやはり日本国のトップクラスしかいないだろう。
最近の裁判の傾向も、必ずしも自民党の意向が働いてるとは思えない。議員達も法案の中身を十分知らないまま、とにかく法案を通して、それからビックリするという事が多いのだ。裁判員制度にしてもそうだ。交通事故の厳罰化も同様である。とするなら・・・・・
ようやく日本の仕組みが見えてきたぞ・・・・・・。図を載せておきます。長くなるので、図の説明はまた今度。
b0166522_9534898.jpg


姫さま、本日の飯山さんが、歴史に関し次のように書いています。
・歴史の話.…明智光秀は南光坊天海.親族の春日局と共に徳川家を支配した.
          日光東照宮に数十回も行くと理解できる.また二人の筆跡は同一.
          春日局の元夫・稲葉正成は,私の実家がある真岡藩の大名だった.
          私の先祖は稲葉家の家来.稲葉正成は“光秀の謎”を熟知していた.(引用ここまで)
おもしろそうですね。こうしてみると、やはり信長殺害は天台宗をはじめとする寺社勢力という事がいえる。秀吉、家康ともサンカ出身だから、歴史書には残らないが、相当難しい戦いがあったのだろう。
うーん、奥が深い。
[PR]
by sibanokuni | 2009-06-24 06:30 | シバちゃんのため息
<< 関係者とはだれ? 闇の支配者に関し >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧