シバちゃんのため息

ビールを飲もう

注目の東京都議員選が終わった。まあ、予想される範囲だったと言える。公明党のうまさだけが目立つ。
ニュースでは麻生総理は早期解散を望むと伝えられるが、とても今の状態では解散は無理で、麻生さんが退陣するしか手はないだろう。舛添では古手の議員は納得しない、鳩山邦夫しかないのではないか。(ちょっと自信がないけど・・・・。)
ニュース速報で、解散が決定したとか、21日解散。本当かいな?やれやれ、まったく予想が付かないな・・。(1時のニュース)

さて、そんな中でサントリーとキリンの経営統合というニュースが日経の一面に乗った。世界規模の大会社が出来上がる。どうしてそんなに大きくなければならないのか、独占禁止法には問題はないのか?もともと両者とも大企業なのに、徐々にグローバル化という掛け声の中で何かが失われていくような気がする。小泉が許可した持ち株会社制度は財閥を太らせるだけだ。せっかく戦後、解体させたのに・・・・。結局もとの木阿弥という事だ。


先日から少々ストレスを覚える事があり、女房の進めもあって久しぶりにビールを飲みだした。夏になるとやはりこれだな。
もともと晩酌にビールを飲んでいたが、ビールを飲むと本が読めなくなるので、読書を優先するため飲まないようになっていた。
ビールの銘柄はあまりこだわらないが、昨晩はたまたまキリンの一番絞りだった。うまいな・・・・。
二三ヶ月前に居酒屋で飲んだ発泡酒とはえらい違いだ。あれはまさしく炭酸飲料だった。ところが最近ではさらに企業努力で豆で作ったビールもどき飲料水が発売されているという。

どうしてメーカーもそこまで努力しなければならないのだ。そこまでしてビールを飲ませないようにしたいのか。すべて平成15年の酒税改正がわるいのである。貧乏人はビールを飲むなということか・・・・・。ストレス解消しようとビールを飲んでいたら逆に腹が立ってきた。
税を逃れようと麦芽の量を減らすと税務署はさらに税制を変えてくる、いたちごっこである。
居酒屋では飲み放題のビールには水を混ぜてたくさん飲めないようにしているという。なんだか寂しいじゃないか。
貧乏人だって衣食足れば礼節を知るのだ。せめてビールの税率を下げ、庶民が本物のビールを味わえるよう配慮するべきじゃないのか。そんな事をしているから自民党は絶対に選挙には勝てないのだ。食い物の恨みは恐いのだ。

官僚も自民党の議員も豆で作った炭酸飲料を飲めよ。
「でも、最近の発泡酒、うまいっすよ、かえって本物のビールは苦いから飲めないって言う奴もいますよ。」、なんか変な時代になったものだ。
[PR]
by sibanokuni | 2009-07-13 06:09 | シバちゃんのため息
<< まんまとだまされた エクセルの表をブログへ >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧