シバちゃんのため息

ブログを書かせていただいてもよろしいでしょうか。

昨夜NHKを見ていたら、ある大学の研究生に対しNHKのアナウンサーが「それではもう一度見せていただいてもよろしいでしょうか?・・・・」と。
ん?なんか違和感を覚えるな・・・・、「もう一度見せていただけますか?」でいいんじゃないのかな。

そういえば先日損害保険の担当者から、「今お時間をいただいてもよろしいでしょうか?」と聞かれた。今の時代、この言い方が標準的になっているのだろうか。

私の店でうちの女の子が、コーヒー持ち帰りのお客様に対し、「袋にお入れしてもよろしいでしょうか?」って聞いていたから、私は、「袋にお入れしますか?」で十分で、むしろ「このままでよろしいですか?」でもいいと伝えた。
私が店番だったら袋を見せ、「入れます?」で済ますけど・・・・手抜きしすぎ?

以前、パソコンを替えたときネットがつながらなくなった時、モデムのメーカーに電話した。実に丁寧な対応で文句はない。ただ、「それでは、スタートをクリックしていただいてよろしいでしょうか。」「はい、クリックしたよ。」、「それではファイル名を指定してプログラムを実行するというところがございますが、お分かりいただけますでしょうか。」、「うん、あるよ」、「それではお手数ですが、そこへなんたらEXEと入力していただいてよろしいでしょうか?」・・・・・云々。

まあ、丁寧はいいけど、せっかちな僕にとってはまどろっこしいんだよね。
「スタートをクリックしてください。」「はいよ」「ファイル名を指定してってのがありますが、わかります?」
「うん、わかるよ。」「でしたらそこに・・・・・」、でいいと思うのだが。

さすがに最近コンビニで「1000円からお預かりいたします。」とは言われなくなったけど、最近のお店や電話の対応はあまりにもマニュアル的で、逆にため口とのギャップがありすぎだ。
河村たかしの名古屋弁が有名だ、人によってはあんなの名古屋弁じゃない、品が悪すぎると言う声も聞くが、名古屋で60年近く生活している我々が証言する、「彼の名古屋弁はよー、いっつも我々が普段使っとる名古屋弁そのものだがや。」、だから名古屋の人は彼に対し親しみを覚えるし、となりにいるおっさんのような気がするのである。

話題を変えて、インフルエンザワクチンの優先投与の問題であります。

この秋、なぜか新型インフルエンザ大流行、まさに人類の危機であります。ぜひとも私のような庶民は後回しで結構でございます。
ぜひとも日本になくてはならない重要な人々に優先して投与をお願いします。
とりあえず、皇室、そして高級官僚、日銀、その次に国会議員、警察、自衛隊、在日アメリカ軍・・・・そんな優先順序でお願いしたいものです。
妊婦、幼児?大丈夫です、免疫力がありますから、どうぞ国民に遠慮なさらずに先にお試しください。
なんなら薬品メーカーの方こそ真っ先に輸入品をお使いください。
私たちは最後でいいですので・・・・・。できましたら枡添さん、あんたが一番に輸入ワクチンを投与しろよ。
あんた妊婦に輸入ワクチンを投与して責任がもてるのか・・・・。ですから・・・私はいらないのです。
[PR]
by sibanokuni | 2009-08-28 09:11 | シバちゃんのため息
<< 民主党さん、がんばってね 誰にも理解できない捏造の歴史 >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧