シバちゃんのため息

自民党よ消え去れ

マヨちゃんは政治家が嫌い、仕事に関わる事でコネを使うのも嫌い、生きていくうえで人に頼るも嫌い、誰の世話にもなりたくないのだ。とにかく陰謀論者なのに自分は正々堂々直球勝負してきた、・・・つもり、と勇ましいが、実際のところ、そのような必要のない仕事へ逃げたというか、選んだだけなのだが・・・。
だから自分は政治家と話をした事はない。そういえば、お客さんで市会議員になった人がいたっけ、でも、議員になってからは雲の上のようになり、話はしてない。神田知事が始めて立候補する時、同窓生が呼ぶので仕方がないので決起集会に参加したけど、結局県議や市議に囲まれていて言葉も交わさなかった。その後、同級生に聞いた話によれば、やはり雲の上に行っちゃったそうな。誰でもそうなるんだろね・・・・。どっちでもいいけど。

そんな私が一度だけ政治というものの実態を見たことがある。それは私の属する業界が愛知県に後援してくれる催事に参加したときのことである。文化行事なので補助金が付き、500万円が県から下りたのである。(もっとも10年以上前の話だが・・・・。)そして聞かなきゃあ良かったのだけど、口利きした県会議員には10%のキックバックが入るとのことだった。また、補助金の使い道はいい加減なもので、何割かは幹部の遊興費に消えるのだそうだ。私の属する業界はすでに手を引いたが、その催事は今も続いている。つまり、今でも補助金が出ているという事だ。中国では井戸を掘った人の名前は忘れないというから、つまり今でもキックバックは続いているだろう。
その議員は国会を目指したものの、結局落選し続け、いまはなにやってるのかもわからない。

こんな下らない話をしたのは、このようなことは一般常識なのであって、誰もが知っている事なのだ。つまり、私が知っていると言う事は、参加した業界の人はすべてご存知のことである。世間の立派な人たち、即ち社長さんも、団体の理事達も、みんなそんなことは大人の秘密であり、表に出す話ではないのである。
「君はまだ子供だね。」とか、「そんなことを言うと皆に馬鹿にされるよ・・・」と言われるに決まっている。
金額的にたいした事はない。しかし、昨日のまゆみさんのとこで話があった原発一箇所で300億円のキックバックがあるというと、これはとんでもない話になるのじゃないか。
企業も仕事ほしさにそんなことは誰もしゃべりゃしない、税金なのだから誰も腹は痛まない。自民党の政治はこのようなものだったのだ。(民主党でもあるだろうけど・・・・)
先日四日市の市長選で、ある議員が落選した。その選挙から間もなく、ある福祉施設の理事長が更迭された、何年も補助金の流用や、出入り業者から裏金を取っていたのが発覚したのだ。つまり、市長選に出た県議が役所に圧力を掛けていたということだ。県は垂れ込みがあるので以前から全部把握していた。
ただし、その施設へは県の退職者が天下って行った。どの道構図は変わらなかったということ。

自民党が負け、民主党が政権をとった。国民は誰も民主党のばらまきを望んだのではない。高速道路の無料化を期待して政権を選んだのではない。自民党の議員が、そして役人が、そして一部の企業が税金を無駄遣いしていることは知っているのだ。ここまで国民を追い詰めておいてまったく反省をしようとしない自民党に失望したのである。国民は小泉に騙され大きな痛みを経験した。では議員が、役人は、大企業はどうなったと言うのだ。彼らにも痛みを感じてもらおうではないか。
私が強く言いたいのは、民主党がなぜ勝ったのかを真剣に分析し、二度と同じ過ちを犯して欲しくないのである。そして、自民党はもう消え去ってもらいたい。そして民主党は絶対に自民党の真似をしないで欲しい。

役所に裏金があることぐらい、誰でも知っている。それがたいそうな金額ではないという事も知っている、しかし、ほんの些細な裏金を作っているだけで、大きな不正に目をつぶっている現状がとても大変なことなのだ。役人がたとえ10円の不正も許さないということが、立派な国を作っていくことにつながるのだ。

八ツ場ダムで露見した問題は、このような構造的な汚職体質である。ダム建設中止の反対を叫ぶ政治家を見れば、いかに自分たちがそれで儲けてきたか、そしてこれからも儲けようとしているのかがわかりすぎるほどわかってしまうのだ。住民は本当にお気の毒。もう元にはもどらないだろな・・・・。
[PR]
by sibanokuni | 2009-09-26 09:47 | シバちゃんのため息
<< なんかあやしい。 名古屋弁の謎? >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧