シバちゃんのため息

鳩山由紀夫の考察


昨日、サムライさんから鳩山さんの氏姓を調べれば、彼が何者かわかるとのメールをいただいた。

まず、家紋から調べよう。
b0166522_847286.jpg


鳩山家の家紋はしりあわせ三つ雁金という。
雁紋は、雁金紋とも呼ばれ、信濃の古代豪族滋野氏の一族がおもに用いた。また、清和源氏頼季流で信濃に勢力を培った井上・赤井などの諸氏も用いた。このように信濃の豪族が家紋に用いたことから、いまでも信州によく見かけられる家紋の一つである。信濃の豪族滋野氏、清和源氏頼季流の信濃源氏が家紋として使用した。(以上引用・・一本気新聞より)

私が以前、真田氏を調べるきっかけになったのがこの滋野氏であり、私のトンデモ説がまぐれ当たりだとするなら、この滋野氏は仁徳天皇の親族であり、雄略天皇または、武列天皇の婚礼家系と考える。もちろん源氏である。ここを見てください。

リンク先には歴代首相の家紋が一覧されており、大変に興味深い。例えば、伊藤博文が藤原家とおなじ藤紋で、大隈が武田氏の菱紋、山県有朋のミツウロコ(北条氏)などは思わず考え込んでしまう。
まず、鶴、カラス、ガンなどの鳥類には日野家などを見てもわかるように宰相・首相まではなることのできる家系なのだろう。いわば将軍職に就くお家柄なのである。

ついでに、ちょっとご先祖様などを・・・・

鳩山和夫 (鳩山一郎の父) 1856年5月6日、武蔵国江戸虎門(のち東京都港区)に美作勝山藩(のち岡山県真庭市)の藩士 鳩山博房(江戸留守居役)の4男として生まれる。

鳩山一郎  1883年(明治16年)1月1日 - 1959年(昭和34年)3月7日)は、日本の政治家。第52・53・54代内閣総理大臣。正二位大勲位。フリーメイソン初代グランドマスター(Degree Masons)
政友会で犬養毅首相の下で文部大臣。

鳩山威一郎 東京都出身。高等師範附属小(現・筑波大学附属小学校)、旧制府立高校を経て、1941年に東京帝国大学法学部をトップで卒業後、大蔵省に入省するが、すぐ海軍に召集される。1942年、ブリヂストン創業者石橋正二郎の長女石橋安子と結婚。
1946年召集解除により大蔵省復職。主計局畑を歩み、主計局長から大蔵事務次官就任。次官在任中の1972年9月、田中角栄首相の日本列島改造論を背景とした総理の至上命令として、鳩山次官以下、相沢英之主計局長、橋口収理財局長、高木文雄主税局長らで、1973年度の超大型予算を組むこととなった。・・・・

調べだすとキリがないのだが、フリーメーソンだった事ばかり強調されるが、一郎氏は愛国団体玄洋社出身の衆議院議員秘書課長寺田栄の長女寺田薫と結婚したのを見ても北進派である事は間違いない。有名な滝川事件で天皇派閥の親英統制派に対抗していただけに、バリバリのアジア共同体派閥だったのである。

政友会(wiki)
1918年米騒動後、1918年(大正7年)に原敬が首班となって、日本最初の本格的な政党内閣を組織した。
原敬の暗殺後、急遽新総裁に迎えられた高橋是清を支持する横田千之助と、それに反対する床次竹二郎の2派に分裂、床次らは分離して政友本党を結成する。横田らは第二次護憲運動にも参加し、加藤高明護憲三派内閣に参加。
1925年には元陸軍大臣田中義一が総裁となる。田中の下で政友会は次第に親軍的な保守色を帯びるようになる。1927年成立の田中内閣は田中外交と呼ばれる中国での積極政策を推進し左翼運動を弾圧するが、張作霖爆殺事件の処理を巡り退陣する。
昭和に入って数年は民政党と交替で政権をになったが、1932年(昭和7年)、五・一五事件で犬養毅が暗殺されてからは軍部に圧迫されて衰退し・・・・・略


今度は鳩について、・・・・・・・鳩の示すのは平和の使者、鳥が現すのは道案内。ハトは、その群れを成す性質から、オリーブと共に平和の象徴とされることもしばしばである。これは旧約聖書のノアの箱舟の伝説にも関係している。ノアは47日目にカラスを放ったが、まだ水が乾く前であったからすぐに戻ってきた。ハトを放ったところ、オリーブの葉をくわえて戻ってきた。これによりノアは水が引き始めたことを知ったという。

鳩の読み、「はと」は訓読みで、ヒッタイトの首都、ハットウサに近いし、秦氏のはたにも近い。

これ以上何も出てこないが、戦前戦後とも鳩山一家は保守本流の反英国陣営で、反共産反ロシア派閥に属している。そして、現在の大アジア構想はもはや家訓に等しく、鳩山一郎の遺志を継ぐものと認められる。
そこへ、笹川の日本財団、及び、東京財団からの「お種」が預けられたという事か・・・・。
[PR]
by sibanokuni | 2009-12-11 06:18 | シバちゃんのため息
<< 加茂郡とは・・・ 外国人参政権の本当の狙いは >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧