シバちゃんのため息

宮古島の「金のユリ」

「そうか!ゴールデン・リリーか・・・」、宮古さんから、小泉元首相が頻繁に宮古島を訪れ、下地島をうろついていて不安だとのコメントがあった。あのような場所に訓練用の飛行場がある事自体国民のほとんどは知らなかった事実である。地理的にいっても対中国の戦略的な意味の大きい要所である。
訓練用の飛行場をどうして日本の端っこに作る必要があったのかはまだ調べていないが、誰が考えても不自然な事はいうまでもない。
ところが今朝コメントを見て実にスッキリした。「これだ!」である。洛北さんのコメントを見てみよう。
「小泉が宮古へ頻繁に・・・・に反応して少しお邪魔します。
小泉は何か嗅ぎつけた様ですね。沖縄本島は勿論、周辺の島にはお〇がザクザク!!
宮古へは行った事ありませんが、沖縄本島は調査済みです。
昔何も無い小島(名前は忘れました)ボートで有名な大物が、外周道路とヘリポートと船着場を作った事が有りました。
国民の為に田舎をウロチョロする政治家などいません!
ごたぶんに洩れず、欲の為に右往左往しているのです。外国で歴代の総理経験者の
名前が出たことも有りますよ。」

あのように意味のない施設を作るには理由がある、早い話、Goldwarriorsで描かれた戦時略奪隠匿施設がそこにあるのだろう。私のブログを作るきっかけとなった日本軍の略奪作戦、「金のユリ」作戦をご存知であろう。
フィィピン島はもちろんだが、インドネシアにもたくさん金塊が隠匿されたのである。そうか・・・、宮古島の聖域にも埋めたのだ・・・・。
さあ、スコップもって発掘だ?残念でした。日本のトンネル技術は世界最高で、素人では絶対に掘り出せないし、下手に掘ると爆薬が仕掛けてあったり、罠があったり、そう簡単ではないのだ。ただし、この作戦の指揮官は秩父宮である。つまり、この図面は天皇家の手元にあるのだ。どうして小泉がそれを知ったかは定かではないが、公共事業をする様に見せかけそこらじゅう掘り返すつもりだったのだろう。だから失脚したのかな?

おわび。  昨日は非常に多くのコメントをいただきました。ありがとうございます。もちろん全部読んでいます、しかし、なにぶん読んでいるうちにどれがどれに対するコメントなのか、もともと出来の悪い私ですので一括し、十分に返事が書けたかいささか自信がありません。お許しを・・・・・
[PR]
by sibanokuni | 2010-01-31 08:41 | マヨちゃんの陰謀論
<< 金のユリ作戦を知ってます? 沖縄と宮古島は仲がわるい? >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧