シバちゃんのため息

ちょっとひとやすみ

先日、ある読者の方から「ツラン古地図」のCDと、ついでに五木寛之の「風の王国」をいただいた。小説と言うのを私はあまり読まないが、今度旅行する葛城山近辺の事が書かれているというので、とりあえず、加治木さんの研究は休憩し、そちらを優先することにした。
まさに「サンカ」の話で、明治政府の派遣した県令が奈良と大阪の近郊で行った「ケンシ狩り」で多くの山の民が捕まり、そして強制的に戸籍を持たされたと言うような話である。
五木氏はある程度の真実を知っているのだろうか、まさに秘密結社の存在や、掟などについては読者をゾクゾクさせることだろう。これを読みながら私はおもわず西武の堤さん、あるいは田中角栄、そしてスポンサーたる大河内氏を思い浮かべてしまう。誰をモデルにしたのかは今のところよく分からないが、間違いなく筆者の頭にはそれがあるはずである。
まだ全部を読んでないので、それについてはまた考えてみましょう。
この「風の王国」を読めば誰でもサンカに夢中になるのはうけあいである。私がこの本を読んでいない事の方が不思議だと思われるだろうけど、私は基本的にノンフィクションしか読まない主義で、小説は間違ったイメージが出来てしまう恐れがあり、なるべく読まないようっていうか、読む時間がないのである。

ツランCDはとりあえず数枚の地図を見てみた。恐ろしく美しく、楽しい。ただし、すべてがロシア語で書かれておりさっぱり読めない。どうやって料理するかでとりあえず悩んでいる。せっかくの地図をお見せしたいが、ソフトウェアーの関係で画面の写真をコピーする事は出来ないようである。いずれ何かの方法で紹介したいとは思うが、時間が必要である。
ということで、今日は「風の王国」を読み、CDを自宅のパソコンへコピーしなければならないので、ブログはこの程度で・・・・・。
[PR]
by sibanokuni | 2010-02-21 07:01 | シバちゃんのため息
<< 日本もややこしい? 藤原氏の考察 >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧