シバちゃんのため息

イベリコ豚の夕食は?

hiromiさんから手配していただいたイベリコ豚ですが、本日の夕食にいただきました。パリに作らせようとしたのですが、「あなたが全部やらなきゃだめよ!」と言われたので、最初から最後までマヨちゃんが担当しました。
料理はもちろん「男子厨房に入るべからず」の家で育ったおかげでまったく自信はありませんが、まあ、こんなものでしょう。
写真1.番外編 これはシバちゃん。「マヨちゃーん、早くしてよー、おなかすいたよ・・・」
b0166522_19535298.jpg


写真の2 まずは肉を切るには包丁が肝心ですな
b0166522_19542074.jpg


写真の3 これがかたまりでごわす。1.7kg、20時間で解凍。
b0166522_195520100.jpg


写真の4 まずは二つに・・・豚肉とは思えない色。生で食べたいぐらい。
b0166522_19554553.jpg


写真の5 とりあえず、豚カツ用に一切れ70gにカット
b0166522_1956671.jpg


写真の6 パン粉をつけて冷凍保存
b0166522_19594789.jpg


写真の7 何だかんだと切り分けし、焼肉用、しゃぶしゃぶ用・・・などなどへ
b0166522_19565148.jpg


写真の8 ティファールのフライパンに油をひかずに・・・
b0166522_19581279.jpg


写真の9 では、いただきまーす。ワインなど飲まないのですが、今日はちょっと見栄をはりまして・・・
b0166522_19584021.jpg


結論。豚肉なのにまったく臭みがなく、塩と胡椒だけなのにしっかりと味がある・・・、う、うまいぞ、パリも「ねえ、豚肉なのに塩・胡椒でじゅうぶんよ」とご機嫌。
なるほど・・・、それだけのことはあるな。

豚肉にしては高価かもしれない。しかし牛肉と比べれば安い安い。
ってことで、久しぶりにマヨちゃんの作った夕ご飯。女房は上げ膳でご機嫌でありました。
hiromiさん、食べましたよ。あー、面白かった。ありがとね。
[PR]
by sibanokuni | 2010-03-06 20:02 | シバちゃんのため息
<< 倭寇は日本人? ぜひお読みください。 >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧