シバちゃんのため息

第?回研究会の報告

第?回の歴史研究会が開催され無事終了しました。月のひつじさんは非常におとなしい方でした。(姫さまがおとなしくないという意味ではないですよ・・・)会の会長である私と、副会長の姫さまが一方的にしゃべりまくるだけで、よく考えたらひつじさんは聞く一方だった気がしますね。反省・・・・。
研究会とはいえ、時間的にはそんなにあるわけではないので、早い話親睦会のようなものでした。それでも1時から5時まであっという間に終了しました。
終ってみて「何の話をしたんだっけ?」ということでしたので、月のひつじさん、またやりましょう。今度はもう少しテーマを絞りましょうね。今回はもっぱら「愛子」さんの話でした、といっても別に私もそれほど情報があるわけではなく、もっぱらマスコミに垂れ流されている情報を交換し合った程度です。それよりも、月のひつじさんは星野之宣氏のファンで(姫さまも同じみたい・・・)、その関係で今のご主人と出会ったのだそうです、ご主人は若くてカッコイイですよ。ほんでもって、星野氏の「宗像教授伝奇考」を始め大量の本をご持参いただき「ぜひともマヨさんに読んでいただきたい。」とのこと。読みますとも・・・。

私はマンガをバカにしているのでも嫌いなのでもなく、むしろ大好きだからこそ読まないことにしているのです。漫画を読むと普通の本が読みたくなくなるからで、昔は夫婦で漫画喫茶に入りびたりだったこともあるのですよ。ただ、映画と同様、あまりにも影響が大きいので出来る限り活字で情報を得た方が頭で考えるくせが付くと思うだけです。視覚で情報を得る事は読むよりもはるかに頭に入りやすい分,注意が要るということです。私達全共闘世代は「カムイ伝」を読んでいますね、手塚氏の「ブラックジャック」、横山光輝の「三国志」、あるいは名前は忘れたけど「史記」はよかったな・・・。
この星野氏の本はさっそく読みます。姫さまも全部そろえているそうですからきっとためになるのでしょう。
先ほど第一集を少し読みかけましたがなかなかいい感じ。しばらくはこちらに集中してみます。

毎週土曜日の午後は店が暇なので退屈しています。名古屋へおいでの節はどうぞお越しください。
ひつじさん、遠いところありがとうございました。姫さままたお願いします。
[PR]
by sibanokuni | 2010-03-21 06:20 | シバちゃんのため息
<< 読んでびっくり 歴史研究会開催!明日マヨカフェで >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧