シバちゃんのため息

華厳寺は思ったよりもすごかった。

いやーくたびれました。3時半ぐらいに帰ってきてしばらく休んでいたら眠っちゃいました。大垣インターからほぼ一時間ぐらいかけて揖斐川町に入り、商店街を通る時、そういえばパリのいとこが陶器店をやってるはずなのでちょっと寄ってみた。

「こんちは。いい町ですね、そこに三輪神社があるから、結構昔から発展してたところみたい・・・。揖斐という地名はなんなんですか?」、「うーん、揖斐というのは土岐氏の出らしいが・・・」、「あっ、それなら清和源氏ですか?」、「うん、そうだと思う。でも、村は出雲出身者と三輪出身で長いこと争っていたみたい・・・」
・・・・・・などと歴史談義に花が咲いたものの、時間がないのでおいとまをしました。
そこから谷汲のあられ広場まで約10分。写真はあられ広場です。まだ新しく綺麗な店。
b0166522_18371585.jpg

せっかくだからあられをどっさり購入。味見したけどおいしかった。今日のライブはこのだるま堂製菓の直売場の駐車場で行われる。
b0166522_1838557.jpg

ライブはこんな感じ。30分のコンサートを終え、バンジョウの音の仕組みを教わった。バンジョウは本当に面白い楽器だ。聞いてみて納得、ギターとは調弦が全然違い、開放弦でいい音がするんだ・・・・。
コンサートは楽しかった、やはりカントリーミュージックの心地よさはリズムだな。現在の音楽と違い、人間を心地よくさせる4ビートなのである。
まだ谷汲の寺社めぐりをしたいので一回目のライブを聞いて失礼した。

そこから5分で華厳寺に到着。ちょうどさくら祭りが開催中で、なにやらすごい人出である。歩いて驚いのは思いのほかこのお寺の規模が大きいことである。。こんな山奥に(失礼!)こんな立派なお寺があるとは、恥ずかしながら知らなかった。
b0166522_18401096.jpg

参道には多くの店が軒を並べ、なかなかいい感じ。西国33箇所の最後のお寺らしく、巡礼の観光バスがびっしり。この33箇所の意味は私にはわからないが、まあ、各地の寺社勢力の領事館みたいなもので、各地に派遣している情報部員の隠れ家だったのかな?いずれにしても地域起こしになってるな・・・・。
b0166522_18411251.jpg


途中で五平餅も食べたし、大満足で家路に着いた。帰りは揖斐川沿いにおりてきたら羽島まで30分、早かった。まあ、それはいいけど・・・・くたびれた。
[PR]
by sibanokuni | 2010-04-05 05:58 | シバちゃんのため息
<< 秘仏は公開できない。 おっさんバンドのライブへ行って... >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧