シバちゃんのため息

マスコミ雑感

私のマスコミに対する発言がふらふらしていると言う意見がありますが、確かにそう見えるかもしれませんね。でも、そうではなくマスコミが変わったのだと考えます。
いつから変わったか?やはり、鳩山首相が不起訴になり、マスコミも自民党も攻撃材料を失ってしまった頃からではないかな。つまり、検察も政権に屈服したことがはっきりしたのです。これはおそらく裏金疑惑の解明するぞと脅された検察がギブアップしたのでしょう。所詮は彼らも内閣の一機関だし、しかもお役人なのだから・・・・。
それからではないですかね、民主党の筋書きに沿って報道が変わってきたのは。今でも確かに反民主の報道は続いていますが、私から見れば民主党はゆとりたっぷりである。なんといっても、選挙の直前までに回復させればいいのであって、現状で支持率が低くても何も困ることはない。勝手に言ってろ、って感じかな。
現状ではむしろ自民党の離脱者に対する冷めた報道が目に付き、さらに自民党の混乱振りが益々目立っている。つまり、現状、民主党より自民党のダメージのほうが数段厳しいのではないか。

これらはやはり、民主党が記者クラブ制度の廃止、そしてクロスメディア法案などでマスコミに圧力を掛け揺さぶった結果ではないだろうか。しかし、これらはぜひ実行していただきたい政策であり、簡単に取引の材料にしてもらっては困るのである。
これらを実現しないと、逆に民主党が報道統制を取れることになる。これはよくないことなのだ。

私は現在のマスコミの報道がひどすぎるとは思うが、圧力を掛け、報道内容をなんとかしろとは言わない。ただ、客観的な報道を望むだけである。

例えば高速道路料金についても、鳩山政権内部で意見がばらばらになっていることを楽しそうに報じるのではなく、いろいろな立場の人の意見を正しく報じるのがマスコミの役割ではないか。国民でもいろいろな立場があり、痛し痒しの人もいる。フェリーの経営を守るため、車の人たちは高い料金を払わされて、それは正しいのか、間違っているのか。昼間走ると高いので、夜間に走らざるを得ないのが正しいことなのか。
逆に、慢性的に渋滞しているにもかかわらず、道路はもう要らないといえるのか?いろんな意見があるはずである。それを結論ありきのような報道ではだめだろう。
私は単純に、今の高速道路は高すぎると思うだけで、適正な料金なら格別無料でなくてもいいのだ。要は国民が快適に生活できるようにするのが国の仕事であり、不公平や不当なことを是正して欲しいのである。
昼間走る人はたくさん払って、夜は安いというのは当然なのか?日曜にドライブする人は安くて、平日休みの人はたくさん払うのは公平なのか?あるいはETCを買った人は安くて、買えない人は安くならないのは気の毒なのではないか?そんなような話しである。いろんな立場があるのだ。誰もが喜ぶことは少ないのだから、マスコミはいろいろな立場を紹介するのが仕事で、マスコミに判断を頼んだ覚えはないのだ。

現在の報道は国民の立場に立った報道がされているのかが私には疑問なのである。自分達は高額な報酬をもらい、生活の不安は無いのだろうけど、圧倒的多数の人は以前より貧乏になり、将来的な不安を抱えているのだ。我々貧乏人が報道を担当したら、まったく別の報道をするだろう。
子供手当てや高校の無料化などの政策に反対を唱える人がいるが、私の周りにはそれでどれだけ助かるひとがいるのか・・・・、この政策は必ず参院選の票に結びつくだろう。政府の大きな役割として金持ちから金をぶん取り、貧乏人に分配することである。税金とは社会的な冨の再分配に使うものなのだ。官僚や貴族のお小遣いではないのだ。
金持ちが太り、貧乏人が飢え死にするようでは私のようなアナキが増えるだけですぞ。
報道は必ず弱い人の味方をすべきで、強い人はこらしめるのだよ。
[PR]
by sibanokuni | 2010-04-23 09:24 | シバちゃんのため息
<< 事業仕分け第二弾始まる だまされ続ける国民 >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧