シバちゃんのため息

トルコが世界の中心に

昨日は口てい役の記事を書いたものの、気に入らず書き直し、また消して・・・結局考えがまとまらなかったのでまた後日、という事にします。つまり、何かが怪しい気がするが、どこが怪しいのか自分でもはっきりしないのだな。まあ、もう少し待ってください。

さて、今一番注目されているのはトルコです。私が一ヶ月ぐらい前からオスマントルコの研究を始めたのは、やはり世界の中心がいまこの地域にあると認識するからであります。
先日のギリシャの財政危機でトルコがなんとギリシャに協力することになったという。そしてまた、イランの核問題を解決するためにトルコが名乗りをあげ、一気にイラン問題が解決へ向かう可能性がでてきたのである。さらに、誰も言い出せなかったイスラエルの核保有を問題にする機運が過去にないほど盛り上がりつつある。これはイスラエルのバックであった米国が大幅に方針を変えつつあるという事である。

イギリスがこのたび政権交代した。その前に日本が、その前には米国の政権が交代している。おそらくドイツも時間の問題である。これは偶然なのではなく、確実に世界の潮目が変わりつつあるのだ。
何度も言うが、これが日本からトルコにつながるツランの輪なのである。トルコと日本の関係は、表面的には対ロシアに対する感情が共感を呼んでいると見るのが普通であるが、じつはオスマントルコという国の支配者が何者だったのかはわかっていない。即ち、中央アジアから来た遊牧民ではないかといわれるが、しょせん神話である。しかし、チンギスカンが押し寄せ、逃げ場を失った人々がアナトリアへなだれ込み、大混乱の中、建国された国なのである。当然、モンゴル国に臣従せざるを得なかった。っていうか、おそらくは身内みたいなものだったと考えてもおかしくはない。私の持論からすれば、モンゴル国の大元は日本の天皇である。その種が義経につながり、はるか西の果て、トルコまでつながっている心になったのである。表面には現れないが、底の方でつながっているのだ。

先日、金正日が中国を訪れ中国首脳と会談をした。これは憶測だが、中国も内部でも大きな政権交代が行なわれているようだ。この件はまた後日考察するが、とりあえず北朝鮮は新しい中国の方針を確認しに行ったというのが真相ではないかと想像する。つまり、中国も政権交代しつつあるのだ。当然、先日行われた次期国家首席候補の習近平が天皇に面会を申し込んだのはその布石であろう。中国が望み、天皇もそれを望み、妨害しようとしたのが宮内庁で、天皇の意向を尊重したのが小沢なのである。宮内庁長官は一体なにものなのか?という問題である。

昨日届いた「みち」のなかで、藤原源太郎氏はオバマ氏と民主党がいよいよFRBを監督する機関を設置する内容を含む金融改革法案を通し、もう勝手なことをさせないようにする方針だと述べている。これも重要だから、後日考察しよう。藤原氏は「黒人のオバマが大統領に推戴されたのも、その責(FRBの存在を放置してきたこと)を隠蔽し、最悪の場合オバマ暗殺で問題の本質を湖塗できるとした勢力に担がれたからである。」と書いている。つまり、オバマはリンカーンと同じ役目を担わされているのだ。無論本人も覚悟の上である。

このようにみていくと、今回のユーロ危機は金融ハルマゲドンを起こそうと狙っている組織に対し、それを防ぐ立場の陣営がいわゆる国際金融資本を動かし、意図的に起こした逆ハルマゲドンという見方も可能である。
簡単には解けない謎だが、国際金融資本というのもいわゆる傭兵みたいなもので、金儲けならば何でもやる連中であり、彼らにはそれほど確固たる信念があるとは限らない。つまり、武器商人と同じで、誰にでも仕える奴等なのだ。

難しいことばかりだが、私の考えが正しいとは限らない。しかし世界で起きていることを一貫した流れの中にあるのだと思うなら、このように考えることも可能だという一例である。皆さんがいろいろ考えるのは自由である。私はこのように見ているという事です。
[PR]
by sibanokuni | 2010-05-18 06:30 | マヨちゃんの陰謀論
<< ネット攻撃請負組織? 大きな犯罪を隠すために >>



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧