シバちゃんのため息

2009年 04月 16日 ( 1 )

新しいブラウザは?

yasuさんから本が届いた。「爬虫類人 レプティリアン」大いなる秘密 (デービッド・アイク著)という有名な本です。まゆみさんからは爬虫類のとこだけパスして読んだら、なんて聞いていたので、とりあえず開けてみると、なんだ全面的に爬虫類じゃん。上巻の三分の一ほど読んだが頭の中は爬虫類だらけ。こりゃあだめだ、影響が大きすぎる。
いっぺんに読むと絶対に洗脳されるから、一日に少しずつ、しかも批判的に読まないと自分も爬虫類になりますね、きっと。
内容的には恐ろしく充実していて、世の中のすべてがこの本で説明できそうだ。ただし、爬虫類でですが・・・。問題なのは、「確認しておきたい。私がアーリア人という言葉を使う時、それは白人種のことを指している。そして彼ら白人種は、アヌンナキの遺伝子操作によって生み出された混血種だったのだ。」と述べている。これは間違いなく刷り込みで、これを私は簡単には認めない。しかし、この本全体にこの思想が横たわり、本を読み終わるころには読者がしっかりとそう思い込むことは請け合いである。
いうまでもなくアーリア人もアヌンナキもほとんど伝説の世界であり、天照、スサノウと同じようなものだ。別にそれを否定しないが、現実の歴史と伝説とははっきり区別しなければならない。現実の社会が一部の人たちに支配されているという仮説は可能性として非常に高いものの、伝説との因果関係はとりあえず切り離さなければならない気がする。
進化論はどうなのか、個人的に深く研究したことはないが、生物、植物など、あらゆるものは環境にあわせ少しずつ変わって行き、その環境に適応できた種類だけが生き残ってきたと考えることはまったく合理的で、この論点から、進化論はある程度信じるにたるものと解釈している。
アヌンナキ達が遺伝子を操作し、ロボットとして人間を作ったと考えることは物語としてはすばらしいが、現実の人間の歴史を考えるに、それはもはや宗教に属する話題であり、歴史研究家の立場からすると天孫降臨を認めるかどうかの議論に等しいと思うが、いかに・・・・。
まあ、ゆっくり読んで、洗脳されて見ますね。

最近、新しいブラウザの実験にはまり、グーグルのChroneとFireFoxをダウンロードし、IE6と比較検討をしている。使いこなすのは時間が掛かりそうだが、Chroneの速さは確かに魅力的だ。
ところで、ビックリしたのはChroneで、私のホームページ、「日本の歴史捏造研究所」が見れなかったのだ。
IEは問題ないのに、どうして?ってことで、それに詳しい人に聞いてみると、グローバルスタンダードとして、目の見えない人に伝わらないページは駄目だそうだ。つまり、テキストであれば目に見えなくても音に変換し、結果的に見ると同じ効果が得られる。ところが画像主体では音に出来ない、つまり伝わらないのだという。
また、私のHPはほとんどPDFで読んでもらうようになっている。これも時代遅れだと・・・、つまりPDFは画像であり、検索に引っかからない・・・・ピンと来ました。ようは、グーグルなどの検索エンジンで引っかからないHPは認めないという事なのだ。私がPDFを使うのも、なるべく目立たないようにHPを運営したいからで、全文テキストにするには危ないキーワードが多すぎるからだ。
FireFoxはPDFファイルを認識してくれるが、Chroneはまったく開いてくれない。検索できない文章は載せるなという意味である。とりあえずHPの表紙は見れるように改造したが、PDFをテキスト化することはしたくない。でも、全体の流れとして、情報を管理する側が管理しやすいよう、PDFを排除する方向にあるのは間違いない気がする。グーグルの勢いは恐ろしい。目指すものは情報の監視であり、不都合な情報の遮断であるという点で少々気に掛かることではある。

ちょっと追加・・・・・・今日のネットニュースで、シャープが液晶の減産をしすぎて品薄になっているとか、又、トヨタの新型プリウスの受注がものすごいとか・・・・・、結局、自民党の経済対策が効いて景気が急によくなったと見せるため、1月から4月まで意識的に不景気にしたのではないだろうか、5月以降、急速に回復し、皆が大喜びしているところで解散、と、まあこんな風に考えるのはどんなものかな?考えすぎか・・・・。
[PR]
by sibanokuni | 2009-04-16 09:43 | マヨちゃんの陰謀論



ため息ばかりのシバちゃんと、ぼやいてばかりのご主人様、マヨの日記です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
フォロー中のブログ
その他、お知らせ。
捏造の日本歴史研究所へどうぞ・・・・http://mayonokuni
.web.fc2.com/
*******
メールでのご連絡は
palio@beach.ocn.ne.jp
へお願いします。
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧